臨月の妻が情緒不安定で涙にくれている・・

妊娠すると女性ホルモンのバランスにから情緒不安定になるのはよく聞く話だと思います。

臨月ともなると、お腹も大きくなり、もうすぐ待望の赤ちゃんと対面です。

なぜ臨月になると情緒不安定になり、涙もろくなったりするのでしょうか?

スポンサードリンク



臨月の妻の情緒不安定

臨月の妻のお悩みはネット上にたくさんあって、少し驚きました。

というのも私自身は臨月の時にはあまり悩みもなく情緒不安定にもなっていなかったからです。

臨月の妻がみんな情緒不安定なのかというとそうではありめません。

しかしながら臨月の妻が情緒不安定、涙もろいなどの悩みがたくさんあるのも事実です。

情緒不安定で涙を流す臨月の妻にどう対応したらよいのかお悩みのご主人が多いのです。

臨月の妻の様子がおかしい・・・

妻が今臨月の妊婦なのですが、情緒不安定で心配です…。
子供ができたときは夫婦2人で喜んでいたのですが、妊娠後期になって出産するのが怖いと言い出しました。
子供作らない方がよかったかも、子育てできるか自信なくなった、一生夫婦2人だけでもよかったかも、子供愛せなかったらどうしよう
夜に泣きながら僕にそう言うことが多くなりました。
慰めててもずっとメソメソしてます。

それで妻に、そんなに嫌なら僕1人で育てるから育てなくていい!と怒ってしまいました。
妻は尾骨が激痛で寝れない、胃がムカムカして苦しいと寝てるとき苦しそうです。
寝てるとき痛い痛い言うので僕も寝不足になってしまいそうです。
家事をすると尾骨に激痛が走るというので僕が全部家事をしてます。
僕もなんだか疲れてきました。
妻が出産したら子供を育てれるか心配です。
僕に何かできますか?

Yahoo知恵袋より

このお悩みの中になぜ臨月の妻が情緒不安定になっているのか、奥様が言ってらっしゃいますね。

  • 出産が怖い
  • 子供を愛せるか不安
  • 妊娠による不調

このお悩みでは上記が情緒不安定で泣いている理由です。

臨月になると、お腹がますます大きくなり、胎動も大きく感じられますね。

出産までカウントダウンが始まります。そんな状況での情緒不安定。

他にも下記の理由が一般的には臨月のが持つ情緒不安定な要因といえると思います。

  • 障害を持って産まれてきたらどうしよう
  • 自分に育児ができるのか
  • 子供に愛情を持てるのか
  • こんなにお腹が大きくなって、体型は本当に元にもどるのか
  • 出産が怖くて涙がでる
  • 臨月でお腹が大きいことで不具合がある
  • 出産を無事にできるのか?
  • 陣痛が怖い
  • 破水したらどうしよう・・
  • 不妊治療の末ようやく授かったのに無事に産めるのか不安
  • 胎動が減ったけど赤ちゃんは無事なの?

これらのさまざまな不安から涙もろくなって、泣いてしまう方もいるようです。

ではご主人は情緒不安定で涙を流す臨月の妻になにがしてあげられるのでしょうか?

スポンサードリンク



情緒不安定な臨月の妻にしてあげられること

不安を受け止め一緒に向き合う姿勢を

出産はリスクを伴うものです。

ましてや初めての出産であれば、不安も高まり、情緒不安定になりもろくなのは自然なことといえるでしょう。

妻の不安を受け止め、一緒に乗り越えて行こうという姿勢を見せれば、妻である奥様も不安が収まるのではないでしょうか?

ストレスを溜めない工夫

いままでは身動き軽く過ごせていたのに、臨月ともなるとお腹が大きくなって、歩くのもお腹がはったりして苦痛になることがあります。

運転もお腹が邪魔をしてハンドルを操作するのが大変です。

こんな些細なこともストレスになってしまいます。

そんなときにご主人が率先して運転したり、家事や買い物をしてくれたら、ストレスも軽減しますね。

自分が妊婦になったつもりで、臨月の妻がどんなことをストレスに感じるかを考えてみましょう。

そして何より妻が話始めたら、適当な相槌をうつだけでなく、きちんと話を聴いて、どんなことを不安に感じ情緒不安定になっているのか、どんな風に感じているのか、知っておきましょう。

妻の情緒不安定やストレスは赤ちゃんにも影響してしまうおそれがあります。

できるだけストレスなく臨月を過ごしてほしいですね。

二人の時間を大切に

臨月の妻のお腹を見ると、もうすぐ子供が生まれてくるとご主人も実感するのではないでしょうか?

出産して家族増えると大人二人だけの生活とは180度変わります。

夜泣きもしますし、お世話することが多々あり、妻は睡眠不足で、生まれてからも情緒不安定がしばらく続くかもしれません。

生まれるまでの時間を二人で大切に過ごしてほしいと思います。

暫くは外食に行くのも難しくなります。今のうちに妻の希望を聞いていきたいところに連れていってあげるのも良いですね。

サプリを取り入れてみる

妊娠中の情緒不安定解消に役立つカルシウムも含め、必要な栄養がつまったサプリもあります。

下記の葉酸サプリは無添加で、安心して飲めるものです。

葉酸・鉄分やカルシウムなど妊娠中に必要なものをだけでなく、美容成分や乳酸菌も配合しているので嬉しいですね。

万一合わない場合には15日以内であれば、使用途中でも全額返金保証制度もあるので安心ですね。

まとめ

臨月ともなると待望の赤ちゃんに会えるのももうすぐですね。

しかし臨月の妻にとっては期待もあるけれど、不安もたくさんあり、涙もろくなってしまったり、情緒不安定になったりすることがあります。

ご主人は奥様の不安を受け止めサポートしながら臨月を過ごしてほしいと思います。

こちらの記事もどうぞ

仲が良い夫婦の割合および特徴と出産後夫婦仲が悪化する夫婦の違い

離婚回避のために夫婦関係修復のきっかけはこれです

生きづらいアダルトチルドレン(AC)は機能不全家族が生み出している

毒親あるあるエピソード。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です