CATEGORY 不登校・登校拒否

不登校でも公立高校に進学できるの?

中学で不登校を経験した、もしくは現在不登校という場合に気になってくるのが高校受験だと思います。 ましてや公立高校に進学したいと思っている場合には出席日数や内申が気になるところではないでしょうか? 不登校の生徒が進学できる…

高校生の不登校の適切な対応と4つのNG対応

高校に入って不登校になってしまうと、中学までの義務教育とも違うため、出席日数や単位、そして親であれば授業料なども気になってくるかと思います。 その不登校を解決するためには適切な対応をすることが必要です。 しかしながら不登…

気になる不登校の進学・高校受験

不登校が一番多くなるのは中学生ですよね。 不登校になったタイミングや高校受験の段階での子供の状況・状態によっては進学したり、高校受験するのがよいかどうかは人それぞれです。 また高校受験や進学すると決めたとしても、どのよう…

不登校になってわかる小学生の発達障害

小学生になり、いつしか不登校になって発達障害が判明したというケースは多いようです。 幼稚園や保育園でもなにかとトラブルがあったけど、実は発達障害が原因だと後になってわかったということもあるようです。 発達障害とはどのよう…

不登校の小学生の勉強と塾はどうする?

小学生になると勉強がはじまります。 そして不登校になって、長引いてくると勉強の遅れが心配になると思います。 小学校の低学年であれば、親も勉強は教えやすいですが、親子だと感情が入ってしまったりしてうまくいかないことが多いの…

小学生の不登校を解決するカウンセリングとは

小学生の不登校の場合にはどのようなカウンセリングなら解決できると思いますか? そもそも小学生でカウンセリングは受けられると思いますか? 小学生向けのカウンセリングはあるのか? 不登校の小学生がカウンセリングを受けるにあた…

不登校の対応 ~小学生低学年の場合~

小学生の低学年での不登校の場合には、適切な対応をしていれば長引かずに不登校を解決することができます。 まずは低学年の小学生が不登校になるのはどのようなことが考えられるのか? そしてどのような対応が適切なのかについてみてい…

文部科学省発表の不登校の原因と 統計

文部科学省発表の不登校の原因や統計について調べてみました。 どんなことが不登校の原因とされているのでしょうか? H28年不登校に関する調査研究会議の資料から読み解いてみます。 不登校の定義(文部科学省) 不登校とは 何ら…

不登校 の心理を理解するためにおすすめな3つの本

子どもが不登校になると、インターネットで情報を収集したり、本を何冊も買い込んで読んでいる親は多いと思います。 実際に不登校の相談に乗っていてお話しをすると、不登校に対する知識の高さには尊敬に値する方が多いです。 本という…

小学生の不登校の心理と原因

ランドセルを背負って小学生になるのを待ち望んでいたはずなのに、いざ小学生になったら、不登校になってしまった・・ 幼稚園や保育園には行けていたのにどうして不登校になってしまったのだろう?? きっと原因についてはほとんどの人…

思春期・反抗期の不登校を解決するための適切な対応

不登校が多くなるのは反抗期ともいえる思春期に一番多いです。 中学生~高校生が一番多いでしょう。 実際に不登校の相談を受けているほとんどが思春期でもあり、反抗期ともいえる中学生や高校生の相談が多く、あとは小学生が少数といっ…

学校に行きたくない病の診断は3つ?治し方はあるの?

不登校とまではいかないけれど、学校に行きたくない、仕事に行きたくないとは誰しも思うときがあるのではないでしょうか? 学校に行きたくない病なんてあるの?診断は?、治し方はあるのか?調べてみました。 1.学校に行きたくない病…