スマホリテラシーを学ぶランチ会開催のお知らせ

この冬より脱不登校の道はアプルーバルエデュケーション

として生まれ変わります。

不登校なんて呼ばせない!」

アプルーバルエデュケーション特別セミナー

「ママが知っておきたい子供のスマホリテラシー講座」

リテラシーとは読み書きができる能力

つまり

スマホリテラシーとは

スマホ利用により知りたい情報を検索する能力、

情報の真偽を判別する能力、

そしてネット上でのトラブルを回避する能力

といえます。

今回は、ネットやフェイスブックで見かけて気になっていた方もいらっしゃるかもしれません。

これまで2,000名以上が受講している「スマホ節約セミナー」の講師。

ファイナンシャルプランナーの加藤 理(かとう あや)さんをお招きしています。

加藤さんの「スマホ節約」を受講した実に8割の方が、

個別相談後のビフォアアフターで

ご家庭全体のスマホ代が「半額以下!」になっていると言うのです。驚!

人気の訳はそれだけではありません。

加藤さんご自身も二人のお子様を持ち、

ママたちの家計の「節約」だけではなく、「SNSリテラシー」の相談に乗っているからこそ、

日本全国であの笑顔を見ない日はないのです!

こんな人にオススメです

子どもにスマホを持たせようと思っている

・実際に機種はどうやって選んだら良いのか

・親が知っておくべきスマホ事情

・初めてスマホも持った子どもにオススメのアプリってあるの?

・やっぱりゲームはやらせない方が良いの?

ちなみに、加藤さんは小学5年生の男の子と、

小学3年生のお嬢様がいらっしゃるそうです。

お二人ともすでにiPhoneを使いこなしているそうです。驚!

その他、我が子がSNSと接する際の親の心の準備。

私の息子がゲーム依存で昼夜逆転になったときの経験談。

某依存症治療病院の専門医の最新情報を交え、

問題解決の具体策を手渡していきたいと思います。

スピーカー

加藤 理(かとう あや)

“ツラくない”節約を切り口に、堅実なマネー術を、

女性・ママ中心にセミナーがわかりやすく・面白いと
SNSで噂が広まっている。

「スマホマニア」で「国の年金が大好き」という珍しいファイナンシャルプランナーで、

スマホはじめ“ツラくない”節約で浮いたお金を、

年金の解決に活用する方法を伝える、
お金の専門家。

年金対策のセミナーハッピーねんきん勉強会は、朝日新聞 全国版朝刊にも掲載され、

年金問題を前向きに考える伝道師として、活動中。

“ツラくない”節約セミナーはSNSでクチコミが広まり、なんと1年間182ヶ所で、開催。

マンツーマン個別相談や、5名以上で出張セミナーも、受付中。

ランチ会主催者

小川 優実子

 

息子が不登校、2度の引きこもり、ネット依存、昼夜逆転を経験。

これらの一因が親の接し方や夫婦関係にあると気づきモラハラ気質の夫と別居。

その後夫からの経済DVにもあい、調停も経験。

不登校訪問専門員の資格を取得のほか心理学、

NLPマスタプラクティショナーを学び

心理カウンセラーとなり、不登校そして2度の引きこもりの息子の問題を解決。

主に親向けの不登校、育児相談や夫婦問題に関する相談を行っており、

結果夫婦関係が改善された、

離婚を決意できた!

子供との関係性がよくなった、

不登校が解決されたなどの声を多数いただいている。

現在コミュニケーションや、コーチの勉強をしている。

ランチ会概要

  • 日時: 11月4日(月・祝)11時~13時
  • 場所:新宿(お申込み頂いた方に詳細をご連絡をいたします)
  • 費用:3,500円(ランチ代込み)

こちらより下記について記述の上お申込みください。

  1. お名前
  2. 連絡先(E-mailと携帯番号) メールアドレスはYahooメールが受信できる設定にしておいてください。48時間以内に返信ない場合には再度お問合せください。

詳細をご連絡いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です