毒親が多い・・会社に電話し、脅して泣き落としてお金の無心をする毒親も

近年毒親が多いと聞きます。色々なタイプの毒親がいますが、なかには泣き落としたり、子供を脅したり、会社に電話までしてお金の無心をする毒親もいるそうです。

スポンサードリンク



1.脅す毒親

脅す毒親は子供を脅して自分の言うことに従わせようとする、支配的でコントロールしたい毒親です。脅迫するタイプの毒親はとても多いです。

口癖は「~しないと~なるわよ。だからやめなさい。」「言うこときかないとどうなっても知らないからね。」「気を付けないと~みたいになるわよ」「養ってやらないぞ!」「言うことが聞けないなら出ていけ!」

またなかには家を出た子供に毎日のようにメールを送り、返事をしないと、「ここまで育ててやった親に対してどういう仕打ちなのか?」「親が死んだらどうするんだ」「親を馬鹿にしているのか!」「あなたがいないと生きていけない・・」と泣き落として脅すようなメールがくるということもあるようです。

つまり毒親としては親を大切に一番権威あるものという位置づけにせよ。「こうあるべき」「こうでないといけない」という型があり、それに当てはまるように指示を出すのですが、それに関して従わないとつまり私の言う通りにしないとどんなひどい事態になっても私のせいではないという脅しです。

つまり毒親の言う通りにしないあなたにどんな悪いことが起こってもあなたのせいよ、あなたが言うこと聞かないと死んでやる・・などと泣き落としてみたり、脅し脅迫しているわけです。

親がなんと言っても正しい、親の言うことに従うのは当然という毒親の心理であり、子供を所有物と思っているのでしょう。

2.お金を返せという毒親

なかにはお前にいままでかかった生活費や教育費を返せという毒親までいます。

子供は自分の意思でなく、毒親によりこの世に出てきたにもかかわらずなんということでしょうか?

子供にお金を返せとは・・子供としては言ってはいけないと思っていても「好きで生まれてきたわけではない」と言いたくもなりますね。

しかし毒親が子供にお金を返せというのはよくある話のようです。なかにはあなたがお金を返してくれないと生活できないと泣き落としする毒親もいます。

 

3.お金の無心をする毒親

悲しいことにお金の無心をする毒親が多いのも現実です。自分の子供に自分のお小遣い欲しさでアルバイトをさせてまでお金の無心をする毒親。

さんざん子供に毒を吐き、子供にはかまわず、子供にはお金を使わなかった毒親が高齢になり、急に優しくなり、お金の無心をするということもあります。

毒親でなくても事情によっては親がお金を無心するということもあるのかもしれません。でも毒親の場合には違います。

そもそも自分の将来設計も考えずにお金を自分だけに使い、子供の下着さえ買い替えずいざ高齢になり働けなくなって子供にお金の無心をする毒親が多いようです。

働ける場合にでも、子供がある程度の収入があるとわかると、仕事をやめ、お金の無心をする。そして子供が無視をすると会社に電話したり、会社におしかけて脅迫する毒親。よく芸能人の親が子供が有名になってお金を無心するなんて話もありますよね。

なかには子供のお金をあてにしていたのに結婚が決まると「どうせ旦那にあんたの金は全部とられちゃうね」などと言い放ち、子供の結婚を祝福するどころか、簡単にお金を無心できなくなることをくどくどと言う毒親もいるそうです。

また子供が嫁いだ先が資産家の場合には急に優しくなり娘の嫁ぎ先の資産は自分のものだと言い張るお金に目のくらむ毒親までいるとか・・恐るべし毒親ですね。

そもそもなぜ自分のものは買うのに子供の下着さえも買い与えないのでしょうか?

毒親のあるあるエピソードにもあるように、女性の子供が年頃になったのに、ブラジャーや生理用品といった生活必需品を買い与えない毒親。

この場合にはおそらくまだまだ子供だと思っていた女の子が「女性」に成長していく様子を毒親が受け入れられないという心理があるのでしょう。

また女性としての子供と自分を比べてしまい、何か優れている点を感じてしまった場合、このタイプの毒親、つまり自分本位で自分のことが大好きな毒親の場合には「認められない」という心理があるのだと思います。

スポンサードリンク



4.毒親から解放されて幸せになる

泣き落とす毒親、脅す毒親、お金を無心する親、色々な毒親がいますが、共通して言えるのは毒親は変わりません。もっと言えば自分以外の人を変えることはできないのです。

毒親育ちであっても現在幸せに暮らしている人に共通していることは

  1. 毒親から離れている
  2. 毒親を反面教師としている

この2つです。毒親から離れるのには、絶縁してしまう人もいれば、できるだけ毒親と関わらないように距離を置いている人、疎遠にしている人などそれぞれ距離の置き方には違いはあります。

一番多いのは就職や結婚を機に家を出ることのようです。自分に合う距離の置き方を考えて毒親の影響を受けないようにしましょう。

毒親のもとにいてはうつ病になる可能性もあります。

そして自分に子供ができたときには毒親を反面教師として、自分が毒親にされたことを繰りかえすことのないようにすることがあなたの幸せになる道です。

毒親への対処法についてはこちらにも書いておりますのでよろしければご覧ください。

5.まとめ

会社に電話までして脅す毒親、会社におしかけてまでお金の無心をする毒親。今までかかったお金を返せという毒親、急に優しうなって泣き落とす毒親・・タイプは色々あっても毒親の毒のある言動が変わることは残念ながらないでしょう。

あなたが毒親と距離を置き、毒親を反面教師として生きることであなたの幸せをつかんでほしいと思います。

こちらの記事もご覧ください。

毒親に彼氏を紹介したら結婚に反対、邪魔をする・・挨拶・顔合わせはどうする?結婚式には呼ばない?

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です