両親が家庭内別居の場合に結婚式はどうなるの?

結婚が決まったけれど、ご自分の両親もしくは結婚相手のご両親が家庭内別居中で冷戦状態、仮面夫婦という方もいらっしゃるでしょう。そんな時に結婚式はどうするのか?顔合わせはどうするのか?と色々と悩みますよね・・どんな対応ができるか考えてみましょう。

スポンサードリンク



1.両親が家庭内別居の場合の顔合わせ

452153a4a531ccc50f4f4c9176c73b4d_s

まず結婚が決まったら双方の両親との顔合わせをするということを計画される方が多いかと思います。

でも自分や相手の両親が家庭内別居で冷戦状態・・仮面夫婦・・という時の顔合わせはどうしたらよいのでしょう?

1-1.自分の両親が家庭内別居の場合

これはお相手が自分の両親が家庭内別居で不仲というのをご存じかどうかにもよると思います。

ご存じの場合には、お相手のご両親にも話をしておくのか、顔合わせをしないという選択をするのか、もしくは家庭内別居という状態を知らせた上で、それでも顔合わせをするのかどうかということになります。

ご存じでない場合が一番悩みますよね。まずは自分の両親が家庭内別居していることを打ち明けるかどうか。そして打ち明けたとしたら顔合わせをするかどうか、そしてお相手の両親に話すかどうか・・

これは個人の事情や両親の性格などによってもどれを選択したらよいかは変わってきますよね。

個人的な意見としては結婚するということは何十年も一緒に暮らし、苦楽を共にするわけで、お相手の両親ともおつきあいしていくことになるので、両親が家庭内別居であることを伝えることをおすすめします。

取り繕ったところで、どこかでわかってしまうかもしれません。そしてわかってしまったときに、嘘をついていたというレッテルを貼られる恐れがありますし、ご自分も隠しておくのはつらいですよね・・

あなた自身に問題がなければ結婚には支障がないはずですし、両親の家庭内別居が原因で破断になるような結婚であればきっと縁がないのではないでしょうか?

そして今現在あなたがあるのはご両親がいるからであってそのあなたをお相手は好きになったはずです。お相手はあなたと結婚するわけで、ご両親と結婚するわけではありません。

それなのに、ご両親の家庭内別居を理由にあれこれいうようであれば、ひとまずなんとかなっても、遅かれ早かれうまくいかなくなる可能性は高いのではないでしょうか?

なかには相手に話をした上で、事前に流れを相談しておいて、お相手の両親には事情を話さず、顔合わせをおこない、できるだけ歓談の時間を設けずに何事もなく、無事に顔合わせを済ませたという方もいらっしゃいます。

またある人はご両親に別々に違う日時や場所でお相手を会わせて紹介したという方もいます。

いづれにしてもあなたの結婚です。何が大切なのかよく考えて決断することをおすすめします。

1-2.お相手の両親が家庭内別居の場合

この場合にはお相手の意向を聞いた上で相談の上決めたら良いですね。

でも自分の両親にお相手の両親が家庭内別居であるということを告げるかどうかはあなたが決めたらよいと思います。

長い付き合いになるためどこかでわかってしまう恐れはあります。

また一つ言えることは、相手の両親の家庭内別居をなんとかして、修復させようとするのはやめることをおすすめします。

両親は大人なわけで、周囲にはわからない、ご両親にしかわからない事情があるはずです。他人が口を挟むことではありません。

相手の両親の家庭内別居がわかったとしたも、事実を受け入れるのみで、肯定も否定もしないのがトラブル回避になります。

スポンサードリンク



2.結婚式はどうする?

d6b729e5996df425c9ba0c36c0135dca_s

ご夫婦の意向にもよりますよね。両家の両親に参列してもらってお祝いしてもらいたいのか、それとも自分達だけで結婚式ができたらそれでよいのか。

結婚は家と家がするものとよく以前は言われていましたが、結局は当人同士だと思います。

結婚式そのものを行わないのか、家庭内別居中の不仲のご両親を招いて執り行い何かトラブルがあることを恐れながら行うのか、はたまた自分達だけで結婚式を行うのか・・一生に一度のことですから、よく相手と相談して決めるしかありませんね。

実話として自分の結婚式を機に家庭内別居だった両親がすこし関係がよくなった、ほかにも両親にも結婚式をプレゼントして仲がよくなったとという話も聞きました。

なにが正解かは人それぞれです。いづれにしても、結婚式を行うことはどういうスタイルであれそれぞれのご両親に報告はすることをおすすめします。

3.結婚後のことも考える

親子

自分の両親や相手の両親が家庭内別居の場合には、実家に帰省する際に相手や自分が嫌な想いをすることも考えられます。

縁を切るという方も中にはいらっしゃいますね。これはご両親との関係性によってはそうせざるを得ない事情がある方もいらっしゃると思います。

結婚後夫婦二人のうちは疎遠となっていたとしても、孫が生まれると両親が会いたがる可能性もあります。また親が病気になったときはどうなるのか?いろいろな事態を予想し、その際にどのようなことが予想できるのか、今のうちからお相手と話しておくのがおすすめです。

結婚する前に色々と話しをしておく方があとで、こんなはずじゃなかったなんて後悔をせずに済むと思います。お互いが理解して協力することが大切ですね。

そして夫婦になるからには何事も相談できる相手であるということが大事ではないでしょうか?このことからももし自分の両親が家庭内別居であるのなら、隠さずに話しておくのが良いのではないでしょうか?

4.まとめ

結婚が決まったけれど、どちらかの親が家庭内別居をしている場合には結婚式はしないのか?また結婚式を行う場合には両親にも参列してもらうのか・・迷いますね。結婚式は人生の一大イベントです。お相手とよく相談して、どのようにするかを決めて悔いを残さないようにすることをおすすめします。

こちらの記事もご覧ください。

家庭内別居の子供への影響と親子間および夫婦関係の修復法について

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です