ニートを脱出して正社員になる方法

ニートから脱出して、自立するためにも、就職して正社員を目指したいという方は多いと思います。

しかし、不登校からニートになり、早十数年という方もいるでしょうし、就職までしたけれど、ニートになってしまって数年という方など、人によっては職歴のある方もいるし、全く職歴のないニートの方もいて様々です。

そんなニートを脱出して正社員になるためにはどのように就活したらよいのでしょうか?

まずはニートを脱出して就活するために必要なエネルギーの充電は完了していますか?

ニートを脱出して正社員になるための準備

①規則正しい生活

ニート生活のときは夜中活動して、昼間寝てるという昼夜逆転した生活を送っている人も多いと思います。

夜間働く仕事について正社員になりたいのならともかく、一般的にはやはり昼間活動することが多いものです。

また昼夜逆転した生活は自律神経が乱れて、情緒不安定になったり、不眠やその他弊害が出てくる可能性があります。

ニート脱出を決心したなら規則正しい生活を心がけましょう。

うつ病の悪化予防と昼夜逆転した際の治し方とは?

②コミュニケーション能力を向上させる

一般的なニートの印象というと、家にひきこもり、ネット依存、社会とのつながりがなくコミュニケーション能力が低いと思われています。

就職するにあたって、採用担当者が重視することの1つはコミュニケーション能力といえます。

ニートを脱出して正社員を目指すのであれば、コミュニケーション能力を向上させましょう。

下記を意識してみることから初めてみてはどうでしょうか?

  1. 自分から挨拶をする
  2. 人と話をする際に、相手の話すペースに合わせた相槌を入れる
  3. ニュースや旬の話題など情報収集をし見聞を広げる
  4. 相手との共通点を見つける
  5. できるだけ自然な笑顔(もちろん状況に応じて笑顔がふさわしくない場面もあります)

③過去にとらわれない

自分がニートである過去。さかのぼると不登校だった人もいるでしょうし、なかにはいじめを始めとした人間関係のトラブルなどの経験がある方もいるでしょう。

また親のしつけの厳しさや、逆に放任すぎて親への愛情に飢えている方もいるかもしれません。

ニートを脱出して正社員を目指そうとしているあなたはすでに成人をしているか、それ同等の年頃だと思います。

いつまでも過去の出来事や親など特定の人を恨んでいたり、執着していてもあなたが苦しいだけです。

過去は変えられなくてもこれから未来のことはあなた次第でどうにでもできるのです。

生きづらい性格を知ることで性格をリフォームしようの記事はこちら

ポジティブになる秘訣。情緒不安定から抜け出そうの記事はこちら

④アルバイトをする

まだ一度も就職していないニートの方であれば、アルバイト経験をしておくのもニート脱出して正社員になるためにはとても勉強になります。

まずはできそうなバイトから始めてみる。人と交流するのが苦手な人なのであれば、早朝や深夜のあまり人とかかわらないアルバイトもあります。

アルバイト経験から学んだことを正社員になる面接で活かせると思います。

新卒で正社員の場合にはたいていは新人研修などがありますが、ニートから正社員の場合にはない可能性もあります。

年齢によってはこれくらいはできて当然と思われている業務内容もあると思うので、社会人のマナーをバイトを通して学ぶと良いでしょう。

その上で自分でビジネスルールやマナーについて別途勉強しておくと、正社員になるための面談などで役立つはずです。

正社員云々を前にニートを脱出して自立した大人になるためにも最低限のマナー、ルール常識を兼ね備えた人でありたいですね。

新卒と違って、電話応対などはできて当然と思われていることの1つです。

適切な言葉づかいなどできるようにしておきたいものですね。

⑤高校もしくは大学を卒業する

高校卒業の資格がない、もしくは大学の卒業資格がなく不登校からニートになっている方は、正社員になる準備として卒業資格を今からでも得るというのも良いですね。

通信制高校通信制大学であれば今からでも遅くはありません。

もちろん今のニートの状態からそのまま正社員にチャレンジするのも可能ですが、自分の可能性を広げるためには、卒業しておくことを考慮してみてはどうでしょうか?

⑥資格を取る

やりたい仕事が決まっているのであれば、その職種の正社員になるために資格をとったほうが有利なものであれば資格をとっておくのも可能性が広がりますね。

ニートから正社員になるために

ニートを脱出して正社員になりたいと思う一方で、やはり就業経験が全くなかったり、ニートということで正社員になるのは不利なのではないかと思う人もたくさんいるでしょう。

しかし転職サイトが調べた調査結果によると、採用側の企業が一番重視するのは人柄というアンケート結果が出ています。

またニートでなく新卒の人でも正社員になるために100社以上応募をするとも言われています。

正社員を目指すニートであればその倍は出すつもりでニート脱出を図りましょう。

①若者サポートステーションを利用しよう

厚生労働省が委託した全国の若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しています。

どんなところかというと

地域若者サポートステーション(通称サポステ)は、 働くことに踏み出したい若者たちとじっくりと向き合い、 本人やご家族の方々だけでは解決が難しい「働き出す力」を引き出し、 「職場定着するまで」を全面的にバックアップする厚生労働省委託の支援機関です

地域若者サポートステーションHPより

実際に不登校からニートだった人のコメントがありました。

中高一貫の進学校に合格したものの、ハードな勉強に疲れ中学2年生で不登校に。 「学校に戻らなければ」と思うほど辛くなり、結局17歳のときに退学。 それからは、「現状打破するにはどうすればいいだろう」と一人で考え込む日々が続きました。

25歳のとき、親のすすめを機によこはまサポートステーションに登録。 なりたい自分に近づくための方法を相談しました。 そのとき、「一見関係ないように思えることも経験することで、徐々に夢に近づいていく方法もある」とアドバイスされ、 どんなことでも挑戦してみようと、柔軟な気持ちになれました。

その後、就活セミナーなどのプログラムを受講し、職業訓練校を経て、給食委託会社の契約社員に。 その経験を活かして現在は正社員となり、経済的にも自立できました。 サポステには、親身になってアドバイスをくれ、伴走し続けてくれるスタッフがいます。 まずは気軽な気持ちで訪れてみれば、きっと一歩踏み出す勇気がもらえますよ。

(よこはま若者サポートステーション卒業生)

他にも同じように不登校、ひきこもりからニートになった方で就職できた方からのコメントも載っていますので、よかったら読んでみるとよいでしょう。

ニートから正社員というとやはり今まで働いていない、通学していないという不安があるかと思いますが、下記を参照してみてください。

半数の方がほぼ同じ条件なのです。

地域若者サポートステーションより

②就職・転職支援サイトを利用する

若者正社員チャレンジ事業

下記条件が当てはまる方が無料で支援を受けれらます。

  • 就職・就業経験がない方
  • 非正規での就業経験のみの方
  • 直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方

実際にニートだったけれど、就職できた方がたくさんいらっしゃいます。

カウンセリングやセミナーなどで育成支援しながら、 正社員として就職できるようサポートする事業です。

フリーターやニート期間が長い方、働いた事がない方などの支援実績も多数あるそうです。

↓下記から詳細を確認してみてください。↓


特徴

  • プロの資格を持った担当が就職支援をサポート
  • 企業内実習に参加する事で就労のミスマッチを防ぐ
  • 実習期間中は最大10万円の支援金支給あり
  • 充実した事業説明会を随時実施

 東京都就活エクスプレス

こちらも無料で支援がうけられ正社員未経験者を支援しています。

下記を売りとしているようです。

  • 書類選考なしの合同説明会
  • マンツーマンの就職相談と求人紹介

③紹介予定派遣を利用する

まずは派遣会社に登録して紹介予定派遣の仕事をするという手もあります。

紹介予定派遣とは、仕事をする人と企業が合意すれば、ある期間派遣社員として働いたのちに正社員になれるというものです。

なかには正社員でなく契約社員というものもあります。

このため職場の雰囲気や仕事が自分に合うかどか判断してから正社員になるかどうか決められるというメリットがあります。

ニート脱出のため派遣から始めていずれ正社員になるという選択肢もありますね。

派遣会社も就職・転職支援サイトはたくさんあります。

まずはニート脱出のため正社員になるためにも、情報収集をして色々なところに登録することから始めてみてはどうでしょうか?

↓参考になれば、ぽちっと応援お願いします。↓

不登校・ひきこもりランキング

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

まとめ

ニートを脱出して正社員になる気持ちは高まりましたか?

ニートを脱出して就職し、正社員になるには、簡単にはいかないかもしれません。

でも簡単にはうまくいかないと自分のなかで想定しておけば、次へ次へと前に進めるはずです。

人生山あり谷ありです。うまくいかなくてもめげないメンタル力を身に着けて頑張ってくださいね。

よろしければこちらの記事もご覧ください。

ニートになったきっかけと脱出のきっかけ。脱出が怖い理由は?

無気力での仕事・転職はうまくいくのか?

今大活躍の芸能人でも不登校・保健室登校を経験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です